FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

冷え性とむくみ

2012/04/10
腎臓といえば、尿を作り排泄に関係する大事な臓器です。

腎臓の働きをよくするためには、ある程度水分は摂取しなければなりません、しかし、雨に濡れると身体が冷えるように、水分をやみくもに摂れば全身が冷えます。冷たい水を摂りすぎて体内を冷やすと、同じように腎臓も冷えてしまいます。

身体は冷えた所に病気が起こりやすいように、腎臓も冷えてしまうと、働きが悪くなります。

水分は、尿や汗を「出してから摂る」事が大切です。腎臓が、上手く働かないのに、必要以上の水分を摂り過ぎる事は、腎臓には負担がかかり機能も果たせなくなり、身体には水分を蓄積するばかりです。

身体全体が冷え、腎臓も冷えて働きが悪くなり、尿や汗が、よけいに出にくくなる、すると、過剰な水分は、身体にたまり、むくみが生じます。

出すものも出せない状態で、水分を摂ると、むくみが、生じるのは目に見えています。

上手く、尿や汗で排泄する事ができている方には、ダイエットや、健康の為に、水分を沢山飲むのはいいでしょう

しかし、冷え性の方が、同じように、飲みたくもない水分を過剰に摂るのは考えものです。

しかし、それでも、病院で水分を摂るよう言われていたり、水分は摂らなければならないんです~という方は、身体を温めながら、利尿作用のある水分を摂る事をお勧めします。又東洋医学も一緒に取り入れる生活がいいでしょう。

その為にも、冷え性の方は、
●身体を温める水分(例)紅茶・ハーブティ・生姜紅茶もいいです
●身体を温める食べ物(例)赤・黒・オレンジの食物、生姜、ごぼう、れんこん、にんじん、ねぎ、たまねぎ、山芋など…
●腎臓の働きをよくする食べ物(例)利尿作用のあるキュウリ、小豆
●お風呂、温泉、サウナ、ゲルマニウム
●はり灸治療(^-^)/

などでご自身でも「冷え性や、むくみ」ケアーをしつつ、「はり灸治療」もする事で、改善できるでしょう(^ ^)

又、ご自身の体調管理や、未病の為に、貴女に合った、かかりつけの鍼灸院を、決める事がいいです(^_?)?☆
Koko鍼灸院で、お気軽にご相談下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~
kokoはり灸治療院&リラクゼーションサロン心休

06-6409-4009

料金&メニュー内容は

画面横にあるリンクから 

 kokoはり灸治療院 HPをご覧ください
14:08 鍼灸・;美容・;コスメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。