FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

血管年齢=美肌

2020/01/22
シミとかシワは、紫外線が悪いと言われていたのですが、今はそれだけでなく血管の老化による血流の流れが悪くなることも関連していると考えられています

シワの元であるメラニンは紫外線を浴びたり、刺激が加わるとドンドン作られてしまいます。老化や不規則な生活によって肌の代謝が遅くなると肌の中にとどまり蓄積してガンコなシミになってしまいます。


そんな肌質改善には、美容鍼灸は効果大❗️


肌が活性化され、肌の代謝が良くなります。新しい細胞やコラーゲンが作られ、リフトアップ効果があり、毛穴も引き締まります。又自力でシミも追い出しやすくなります。


以前「駆け込みドクター!血管年齢を若返らせるぞSP」の中で血管年齢についての話。


血管年齢が高いとシミ、シワができやすいとの話。


血管年齢とシミが深く関係しており「血管年齢を若返らせると、シミが小さくなったり薄くなる」


“血管年齢が若いと綺麗な人が多い”と前から話はよく聞きますが、立証されましたね(^^)


TVでは、血管年齢の若返りには、運動!睡眠!食事!の三本柱が効果と言われてましたが、そこで!


美容鍼灸では、身体の中の「気!血!水!」が


整い、血流が良くなることで、シミ、シワ、若返り効果大です。


番組では、生活習慣の改善により、2年ぶりに血管年齢を測定したところ、77歳から45歳へと大幅に改善し、顔の頬にあった3っつのシミのうち2つが知らない間に消えて、小さく薄くなっているというのです。


しかし、2年間、食事や運動による毎日の生活習慣の改善を続けるのは、なかなか難しいものです。その点、美容鍼灸は、月に1~2回続けるだけと手軽(^^)


でも、やはり、美容鍼灸も、継続しなければ意味がありません。


美容鍼灸を始めて、1~2ヶ月で、止めてしまうと、やめた時点で又そこから、老化が始まりスタートするのです。残念なことに、美容鍼灸で1~2ヶ月と通われても、その後止めてしまう方もいらっしゃいますが、それでは、基礎化粧品を、数ヶ月続けて止めてしまうのと同じです。数年後の肌年齢の若さを保つには、やはり継続が大事です(^^)


10年後の、肌年齢の若さの為にも、最低、1カ月に1~2回は、美容鍼灸で、血流改善、鍼で成長因子を促し、自身でコラーゲンを増やすよう真皮に刺激を与えましょう(^^)


当治療院では、6年通われてる49歳のお客様は、今でも美肌キープ!見た目年齢も10歳は若く見え、法令線もシワも、薄く10年前と変わらないお肌をキープ‼︎ご本人も続けて良かったと喜んで頂いてます。


美容鍼灸は、早めに始めれば、それだけ、自力でのお肌改善を自身で、作ることができます。


皆様も一緒に、美容鍼灸でアンチエイジングしましょう(^^)


女性鍼灸師ならではの目線で、お客様のお肌のお悩み、お手入れ何でもご相談下さいね(^^)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


kokoはり灸治療院&リラクゼーションサロン心休


06-6409-4009


kokoはり灸治療院 HPをご覧ください
17:22 キャンペーン価格